お花

グランドカバー向け、春に咲くお花5種&おまけ1種

2021年2月24日

我が家の庭では4月〜5月に咲いている、グランドカバー向けのお花、5種類を集めました。

(我が家は少し寒い地域)

毎年、放っといてもよく咲く「クリーピングタイム

丈夫で育てやすく、柵の外へとツルもよく伸びて花数も沢山。詳しい様子は↓

放っといても春に咲くピンクのお花が可愛い、グランドカバー向けクリーピングタイム

続きを見る

 

芝桜(シバザクラ)

春はどこにでも咲いてるイメージの芝桜で見過ごしてしまいそうですが。

よくよく見ると小さなお花がとっても可愛らしい。

芝桜も丈夫ですね。クリーピングタイムと咲く時期が同じ頃なので、隣り合って咲く姿が模様みたいで綺麗でした。その様子は↓に載せています。

庭に植えてから可愛さに気づけた芝桜(シバザクラ)、組み合わせがお気に入りの寄せ植え実例

続きを見る

 

ベロニカ・マダムマルシア 

淡い紫色に筋が入ってる、花びらの色がお気に入りです。

グランドカバー向け淡い紫色にストライプ、ベロニカ・マダムマルシア

続きを見る

 

タツナミソウ(立浪草)

あまり知られていないと思いますが、淡い紫色とピンク色の花びらの色が綺麗で花の形が変わってます。

我が家に「タツナミソウ」を迎入れた経緯など書いてます。↓

小さなお花の花びらの色、淡いピンクと紫色がお気に入り、タツナミソウ

続きを見る

 

シレネユニフローラ

こちらもあまり知られていないかな、と思いますが。斑入りの葉っぱと白いお花がとっても可愛いらしい。

ビオラと一緒に小さな瓶に生けたりして楽しんでました。詳しくは↓

シレネユニフローラ、斑入りの葉っぱと白いお花が可愛い

続きを見る

 

1〜5まで全て多年草。

4のタツナミソウと5のシレネユニフローラは夏越しが出来なくて、多分今は庭にはないと思いますが。

また植えたいので、園芸屋さんで見つけたら、連れて帰ります。

クリーピングタイム芝桜ベロニカ・マダムマルシアは今年も多分咲いてくれるでしょう。

全て西側の花壇or庭に備え付けられている木のボックスプランター植え 。

芝桜ベロニカ・マダムマルシア は苗を買い足して、増やしてもいいくらいです。

<おまけ>

1年草の「クスダマツメクサ

我が家の庭ではこぼれ種で増えたりはしなかったのですが、繁殖力が強いらしく。

近くの空き地では沢山黄色いお花を咲かせて、茂っているのを見かけました。詳しくは↓

可愛らしい黄色いクローバー、クスダマツメクサ

続きを見る

 

グランドカバー向けで、春に咲くお花5種とおまけの1種をまとめました。

どれも大好きなお花です。

--------

au PAY ふるさと納税

-お花