庭木

我が家のオリーブの木は家を見守るよう3箇所に【庭木】

我が家購入時の最初から3箇所に植えられていたオリーブの木

(我が家は建て売り)

オリーブは種類が多いそうで、正確な種類は分からずですが。

1箇所目は中庭に。

ある程度の高さまで育ったオリーブの木が最初から。

2箇所目は西側の玄関前の花壇に地植え。

小さな苗木。

3箇所目は南側の固定窓(出入り出来ない窓)の前に。

大きめの木のボックスに植えられた状態(今の高さは私の背くらい)で置かれてます。

家購入時からなので、15年も植ってますが、そんなに大きくなっていないのが現状。

(巨大化する樹木もあって大変だったこともあり、これくらいでいいと思ってる)

↑中庭のオリーブの木。6月撮影。

日当たりの状態はそんなに良くないと思いますが、枯れずにお花まで咲いてくれてるのが嬉しいです。

ちなみに実は成りません。

ほぼ放ったらかしだったので、今年は綺麗な形になるよう夫と一緒に剪定をしようと思ってます。

(枝が太いので多分ノコギリが必要)

↑西側の玄関の前のオリーブの木は私の背よりも小さくて。

横に枝が伸びて、形があまりよくないですが、毎年適当に枝をカットしてコンパクトにしてます。

(こちらはまだ枝切り鋏で)

↑中庭のオリーブの木、雪の日。

↑この窓はキッチンで洗い物などしている時に、視線を右よりにすると眺められる場所。

いつもオリーブの葉っぱや、窓辺に飾った小さなお花たちをチラッと見ながらホッと安らいでます。

南側に置いてある大きな木のボックスに植えられているオリーブの木は以前夫に剪定を頼んだら(ノコギリ必要)、とんでもない場所でバシッと枝切りしてしまって。

形がすごく変なままなので、写真はなし。

枝が伸びて形が整ってからまた撮りたいと思ってます。

***

この家に住んでからずっと一緒。

3箇所に植っていることもあって、勝手に我が家を見守ってくれてる存在のように思ってるオリーブの木でした。

 

--------

au PAY ふるさと納税

-庭木