お花

寒さに強くてグランドカバー向き、年中地面を覆ってくれて、お花も可愛く紅葉もする多肉植物2種

2021年12月19日

我が家は階段を上がった先に玄関がありまして。

その階段脇のわずかなスペースに最初から木のボックスプランターが設置されています。

階段の脇なので、斜めについているわけで、高さもそんなにないのであまり根を張る植物は植えれません。

そんなちょっと困った場所には地面を這うように伸びていくグランドカバー向きの植物が合うな、というのを住まいながら気づいて。

更に年中地面を覆ってくれる丈夫な植物が扱いやすい。

ということで今我が家のその場所に植わっている、丈夫で年中地面を覆ってくれてる植物2種のことを。

↑これがその木のボックスプランター、斜めに階段に沿って設置されてます。

1つ目、ピンクのお花が咲く多肉植物の1種

ピンクのお花が咲いてるのは「ミセバヤ」という多肉植物の一種。

お花が咲くのは我が家では11月ごろ。

蕾から少しずつ花が咲いてる

多肉植物ですがこのピンクのお花も蕾も可愛い。

そして、12月になると、寒くなるにつれポッテリした葉が赤く色づいてきました。

この葉っぱが紅くなるのもなかなかいいです。

2つ目、黄色いお花の咲く多肉植物の一種

↑お花が咲いてるのは6月ごろ。

黄色いお花が咲く多肉植物の1種は「メキシコマンネングサ」

このメキシコマンネングサはよく増えるので、いたるところでよく見かけます。

我が家でも買ってきて植えた、というより、いつの間にかそこに居た、という感じ。

そして、ミセバヤと同じように寒くなってくる秋から紅葉します。↑は11月おわり頃。

ちなみに、植わってる場所は西側で大きな建物がないので夏は西陽が強く、冬は北と西からの風がよく吹く場所。

この場所で元気に育ってるので、暑さ寒さに強いのかな、と思います。

ということで、年中地面を覆ってくれてる、お花も咲いて、紅葉もする我が家の多肉植物2種の紹介でした。

「ミセバヤ」の方はもっと増やしたいので、暖かくなったら挿し芽で増やしてみようと思ってます。

「メキシコマンネングサ」も「ミセバヤ」も鉢で寄植えしても可愛いと思うので、ミセバヤの挿し芽ができたらしてみます。

多分あまり知られていないと思いますが、我が家ではとても助かっていて、お花も可愛く葉も紅葉して目を楽しませてくれる植物たちです。

とても丈夫で育てやすいので、なるべく沢山の人に知ってもらえると嬉しいです。

*同じく紅葉する初雪カズラのことは

何年も気づかなかった「初雪カズラ」のツルの先の葉が淡いピンク色になる理由

続きを見る

*グランドカバー向けのお花たちは↓

グランドカバー向け、春に咲くお花5種&おまけ1種

続きを見る

〜・〜・〜・〜・〜

追記:2022/3

*エロデューム・ペラルゴニフォーラムもグランドカバー向きです。(ひとまわり成長した2年目の春の様子も追記)

新しく仲間入り『エロディウム・ペラルゴニフォーラム』(山野草)、グランドカバー向き

続きを見る

追記:2022/4

*ピンク色が少しついてる「ベビーサンローズ」(多肉植物)も新しく仲間入りしてます。

インテリアにピンク系をプラス、新たにカラーリーフ3種仲間入り【インドアグリーン】

続きを見る

・〜・〜・〜・〜

au PAY ふるさと納税

-お花
-,