インドアグリーン

【挿し芽で増やしてハイドロカルチャー】ツルがよく伸びるトラディスカンチア・ゼブリナ&植え込み材3種

しばらく放ったらかしにしていたので、そろそろ整えて仕立て直ししたいな、と思ってるトラディスカンチア・ゼブリナ、挿し芽で増やして合計3鉢になってます。

↑いつかの記録。ツルがよく伸びるので、カットして水に挿しておくことが多いです。

他の土植えのトラディスカンチアの仕立て直しはまた今度やるとして、今回は水に挿して根っこが出たのをハイドロカルチャーにします。

少し前にポトス・エンジョイをセラミス植え(ハイドロカルチャー)していて、その時に使ったのと同じグラスを使います。

↓ポトス・エンジョイ(左端)、手前がセラミス植え、奥が土植え。

 

◆挿し芽で増やした小さいサイズの鉢に植わった2号(土植え)のツルの様子

ちなみに、挿し芽で増やした小さめ鉢のトラディスカンチア・ゼブリナ(2号土植え)の過去写真、せっかく撮っていたのでお披露目。↓こんな感じで我が家のはツルが伸びてます。(枝垂れないで上に伸びてる)

木炭でマルチング

 

↓最近になって、ツルをカットしてます。

カット前

カットして挿し芽もしてる

ついでに、さっきのよりは少し大きい鉢に植わってる↓3号と1号鉢。

3号

1号 

 

◆水耕栽培/ハイドロカルチャー(植え込み材3種)

今回は水に挿して根っこが出ているのをハイドロカルチャー用の植え込み材でグラスに植えました。

今まで使ったことがあるハイドロカルチャー用木炭セラミス・グラニュー、に加えて少し前にIKEAで購入したODLA オードラって製品(クレイペブルとも記載、ハイドロボール/発泡煉石?)も加わり合計3種類の植え込み材を使います。

この植え込み材3種の違いって何でしょう?調べた情報によるとセラミス・グラニューは保水性があるので水は少量で良さそう、木炭は殺菌効果はあるけど保水性はないのかな、ハイドロボールは中に小さな穴があって空気をためるそうで、根にとっては空気があるのは良いそう…などなどありますが詳しくまとめるのはまたの機会に。

今回初めて使うIKEAのオードラって製品は色がシックな茶色で気に入ったので、使ってみたくて。でも今回は全部ではなくて慣れてるセラミス・グラニューメインで底に少し木炭、表面にODLA オードラをかぶせる程度に試してみました。

 

植えてから3週間くらい後↓ツルがもう伸びてきてるので、もしかしたら容器を替える場合もありそうです。

◆最後に

とういうことで、ツルがよく伸びるトラディスカンチア・ゼブリナ、挿し芽で増えてますが今回ハイドロカルチャー(植え込み材3種使って)も追加しました。土植えの方も綺麗になるよう(なるかな?)仕立て直しが必要で、そろそろハンギングして枝垂れさせて全体的に丸く茂らせたいな、と目論見中です。

<ハイドロカルチャー/水耕栽培は他にポトス2種、アロマティカスも>

◎ポトス・エンジョイの場合

ツルが伸びて成長したポトス・エンジョイ、挿し芽で増やしてセラミスで水耕栽培【インドアグリーンの成長記録】

続きを見る

◎ポトスマーブルクイーンはセラミス植えしてからもうすぐ2年になります。

セラミス植えのポトス・マーブルクイーン、22ヶ月間(2回冬越し)の様子、根っこや葉っぱ、ツルの伸び具合はどう?【インドアグリーン/ハイドロカルチャーの成長記録】

続きを見る

◎アロマティカスの木炭植えの場合

ハイドロカルチャー用木炭植えのアロマティカス、半年経ってどんな様子?【インドアグリーンと鉢カバー】

続きを見る

小さく増やしてハイドロカルチャー、アロマティカスとガラスのコップと木炭

続きを見る

 

au PAY ふるさと納税

-インドアグリーン
-, ,