お花

苗から鉢植え、ネモフィラの成長過程&花生け姿

2020年11月1日

種からなら、秋まきの一年草「ネモフィラ」ですね。

春になると、広い公園一面にネモフィラがひろがってるネモフィラ畑の写真を見かけたことはありませんか?

今日は公園のネモフィラではなく、我が家の「ネモフィラ」の成長過程と花生け姿の紹介です。

植えたての頃はどんな感じ?

我が家のは苗から鉢植え、今年の1月の終わりに園芸屋さんから迎入れました。

まだ寒い時です。1つの苗にお花が1つ咲いてるくらいで、あとは葉っぱが多い感じ。

小さな苗2つを一緒に1つの植木鉢に植えてます。

↓これは蕾だったのがポツポツと咲いてきて嬉しかった時のこと。(2020年2月1日)

↓まだお花が小さいのに、お花の数が多くなる度に嬉しくなってました。(2020年2月6日)

↓蕾が少しずつひらいてる、蕾と花の中間みたいなのがあるの分かります?もう少しでひらきそうな感じ、これも嬉しくて。(2020年2月19日)

 

↓これはネモフィラの横顔を。(2020年3月2日)

花盛りの時

↓お花がだいぶ増えました。葉っぱもモリモリです。(2020年3月12日)

花生け出来るくらいに背が高くなりました。(2020年3月21日)

↓4月下旬、もうこの頃になるとお花も蕾も沢山。

蕾の方に栄養を、と思って沢山お花を摘んで、家の中のあちらこちらに花生けして心和んでました。

 

 

 

 

お花のおわりの時

 

↑5月2日、上から撮ってるので分かりにくいですがこの頃になると茎が伸びて倒れながら、の状態です。このあとはこぼれ種ができないかな、と花摘みせずにそのままにしてました。

まとめ

よく咲いてくれたネモフィラです。茎が柔らかく花弁もヒラヒラと、色も爽やかで可愛らしい。

初めて植えたのは去年。公園にひろがるネモフィラの印象が強かったので、はじめは鉢植えで育つのかな?くらいに思っていて。

花瓶に生けたらどんな感じになるのか想像もできてなかったです。

実際、窓辺に花生けして置いてみたら、光が花弁に射し込んでとても綺麗だったのが新しい発見でもありました。

なので、去年に引き続き今年も植えてみた次第です。

花盛りの時は家の中のあちらこちらに置いて、お花を堪能してました。心和む春のひとときをありがとう。

来年は植えるかどうか分からないので、写真を眺めながらネモフィラにお礼を言っておきます。

-・-・-・-・-・-・-・-・

追記:次の年は白いネモフィラを植えました↓

--------

--------

au PAY ふるさと納税

-お花