お出かけ

【おでかけ場所での花と緑】初夏の花々:紫陽花、アナベル、ひまわりなど(道の駅 神戸フルーツ・フラワーパーク大沢)

2022年7月20日

元々はテーマパークだった神戸フルーツ・フラワーパーク大沢(神戸市北区)、何年も前に来た時はガラガラで閑散としてましたが、2017年に道の駅になって、今(2022年)ではすごく賑やかで沢山人が集まってるようですね。久しぶりに来てびっくりしました。

道の駅の中ではここが我が家から一番近いです。(道の駅は大好きでその土地で採れたお野菜やフルーツなど買いによく行きます)

庭はもちろん家の中でもどこかしらにいつもお花や緑があるのが落ち着くので、やっぱりお出かけ先でも緑あふれて季節のお花が咲いてると嬉しくなります。

後から追加した道の駅部分はそんなに広くないのですが、ホテルエリアの方に上がると季節のお花を植えているスペースが沢山あって、特にアナベルが溢れてて感動。

今回は6月の終わりと7月中ごろ野菜を買いに行った時についでに撮ってた初夏の花々の写真を。

 

◆アジサイの小径。(6月の終わり)

 

6月の終わりはちょうど見頃の紫陽花でしたが、7月中頃行った時には紫陽花は庭師?さんが剪定されてました。

◆多目的エリアのまわりにはホワホワのアナベルたち。(6月終わり)

あまりの広さとアナベルの多さに感動、こんな場所があったとは。たまたまでしたがアナベルのお花が見れる時に来れてよかった。

 

◆白色のアナベルは緑色に変化(7月中頃)

BBQテラスも沢山ありました。

BBQテラス前のアナベル

*アナベルの場所や全体の地図はこちらが分かりやすいと思います。

◆マリーゴールド

◆6月の終わりのひまわり

7月中頃に行った時にはありませんでした。

この写真には人は写ってませんが、常に近くで撮影されてる人達がいました。(いなくなった瞬間を急いで撮ってる)

他にも夏のお花が色々植わってましたが特に印象に残ってる花たちの写真を。

遊園地やゴーカート、お猿の劇場(神戸モンキーズ劇場)もあるようです。6月に行った時に練習か何かしてるお猿さんを遠目に見かけました。

道の駅で野菜やフルーツを買って、ソフトクリームやジュースなどいただいたり、そのついでに植わってる季節の花々を見れるなんて嬉しい。道の駅になる前を知ってるので、この場所が人々で賑やかになって活用されてるのも嬉しいです。

ちなみに駐車場の周りにも大きな木が植わってます。駐車スペースも広い。

駐車場から下を眺めると↓道路沿いに木が沢山。

以上、暑くて眩しくてあまり写真が撮れなかったのですが、お出かけ先での緑と花々、初夏の花たちでした。

場所は道の駅 神戸フルーツ・パーク大沢

神戸市北区大沢は田畑ひろがるのどかな場所です。

〜・〜・〜

おまけの追記:また別の日、7月の終わりに行った時、道の駅エリアの入口付近で咲いていた鉢植えのジニア(百日草)が可愛かったので、載せておきますね。

〜・〜・〜

追記:2022年8月

*他の道の駅、道の駅 神戸フルーツ・パーク大沢 からは北東方面、道の駅いながわ近辺のことも書いてます↓

【緑の中をドライブ】道の駅いながわ〜古民家の蒸しパン屋さんへ/精米したての分づき米&ミニトマト2種類&ひまわり等

続きを見る

〜・〜・〜

*神戸市北区には他に道の駅淡河もあります。関連記事を(日付降順)

道の駅淡河近くにあるお店の和菓子のこと、淡河産チューリップのこと

ほっと一息、冬のティータイムのお供、苺大福とみたらし団子など(和菓子)

続きを見る

寒い冬でも家の中に春の雰囲気を、道の駅からの 切り花チューリップ編

続きを見る

道の駅から連れ帰った切り花チューリップ、花生けからの1ヶ月

続きを見る

花屋さんではなく、道の駅からチューリップの花束を

続きを見る

*我が家のピンクアナベルのことは↓

【庭の花を家の中でも楽しむ】鉢植えピンクアナベル、我が家に来て2度目の初夏

続きを見る

〜・〜・〜

追記:2022年7月

*我が家の紫陽花(今年)の色の変化のことを伊予獅子手毬(山あじさい)とその他3種まとめて載せてます↓

【庭の花を家の中でも楽しむ】毎年変わる色と雰囲気、花摘みタイミングによっても。伊予獅子手毬とその他3種の紫陽花まとめて2022

続きを見る

 

au PAY ふるさと納税

-お出かけ
-,