お出かけ

【海を眺めながら緑の中をドライブ(淡路島へ)】初めて行った「道の駅福良」&五色町エリアの窯元カフェやパン屋、ピッチェリアなど

今年は淡路島経由で四国をまわる予定にしているのですが、今までは行くのはだいたい神戸に近いエリアが多かった「道の駅あわじ」とか、県立公園の「あわじ花さじき」とか…。

今回はなるべく四国よりに行ってみよう!と、去年の秋のことですが淡路島五色町エリアと福良港近くの「道の駅福良」あたりまで行ってきました。

淡路島のこと、まだまだよく分かっていないので、訪れた道の駅、カフェやお店のことなど記録しながら、把握しておきたいと思います。

初めて行った道の駅福良

道の駅福良って福良港の隣にあるんですね。港、独特の雰囲気、海辺育ちでない私にとってはいろんな光景が新鮮にうつります。

無料の足湯をする場所もあったり、周辺にはお店が色々あったり、港は人で賑わっていたりで、思った以上に良かった。1回来ただけではまだよく分かってないので、また立ち寄ります。

どこまでが道の駅なのか分からないのですが、↑この丸い屋根のなないろ館の横に5つほどお店が並んでいて、どこも海の幸満載の料理が手軽なお値段で楽しめそうでした。次はお腹空いてる時に来て何か食べてみたいと思います。

すぐ近くには「福良マルシェ」って産直市場のお店があって、いちじくジャム、枇杷ジャム、びわ茶や淡路島レモンなど購入、他にも何か野菜とか買ったと思いますが写真はなかったですね。

品揃え、なかなか良かった、このお店も気に入りました。

 

福良マルシェ横にジェラード屋さんがあって、夫がたのんだマンゴーとイチゴのジェラード↑。

  

懐かしい枇杷ジャム、パンにぬっていただいてる朝ご飯の時↑。

道の駅福良についての詳しくはこちら

五色町エリア

道の駅福良に辿り着くまでの途中の五色町エリア。五色町あたりに行くのもこの時が多分初めて。

 

窯元「樂久登窯(らくとがま)」のギャラリー&カフェ

前々から行きたかった淡路島の窯元「樂久登窯(らくとがま)」のギャラリー&カフェ。

道が細くないか?心配しながらだったのですが、大丈夫でした。

この日、10月の終わりだったと思いますが、結構暑い日でした。私は葡萄ジュースに無花果のタルトを。

夫も葡萄ジュース、それにガトーショコラ。

ギャラリーにはうつわはあまり残っていなくて、窯出しした直後に来ると品揃えが良さそうです。

うつわももちろん素敵ですが、木の造りが落ち着くし、天井やらいろんな場所の造りが面白い。

 

↑柿は分かりますが、大きな実は何?スィーティーみたい。

窯元なので、庭から建物から周辺から置いてあるものまで、珍しくて興味津々です。窯出し直後にタイミングを合わせて行くのはなかなか難しいけど、いいタイミングでまた行けたらいいなぁ。

特にレンコンのクロックムッシュが美味しかった可愛らしいパン屋さん

何気に立ち寄ったパン屋さん。「SaVa? BAKERY」初めてなのでそんなに数を買わなかったのですが。その中でも蓮根のクロックムッシュが美味しくて、サイズ感も良くてお気に入り。

明太子も入ってるようで、挟み方の仕事が細かい、パンづくりからクロックムッシュまで、こんな風に綺麗にうちでもつくれたらなー素敵だなーとか思いながら。

↓夫はハムの入ったクロックムッシュ。カレーパン(別のお店の)のカロリーがあるので、クロックムッシュは半分にカットしてます。こちらも美味しかったようです。

お店には可愛いらしいパンが並んでいたイメージがあって、他のもいただきたいので、ぜひまた行きたいです。

クロックムッシュは私も手づくりのパンで真似してやってみます。

古民家リノベしたピッチェリアカフェ

五色町エリアに至るまでの通り道で、海の幸とご飯のいただけるお店を事前にチェックしていたのですが、どこも混み合っていて断念。(2人とも並んでまでは待たない)

成り行き的に五色町エリアで見つけたベイリーズ ピッツェリア カフェBAILEY'S pizzeria & cafe」でお昼ご飯。

海の幸とご飯のお店には行けなかったのですが、ここのピッツア美味しかったし、お店の雰囲気もとっても良かったです。まわりは田園地帯でゆったり静かな場所で落ち着きました。

↑ソーセージと一緒に玉葱がのっかってるのですが、特にその玉葱がすごく香ばしくて美味しかった。

あれから、あの玉ねぎの香ばしさを家でも再現したい!と色々やってみてます。

賑やかなエリアではないので、ゆっくり落ち着いてピッツアいただきたい時にまた行きたいです。次はデザートも一緒に。

おまけの和菓子

途中で立ち寄った和菓子屋さんの草餅と梅のなんとか餅。実は現在は小売りしてないお店に入ってしまって。さっきスーパーにたくさん卸したばかりだけど、少しだけなら、とお店のおじいちゃまが対応。

引っ込みがつかないので、残ってる和菓子を少しだけ買って帰りました。お店の方は何で入ってきたのか?びっくりされたかと思いますが。(これからは気をつけようと思いながら)和菓子美味しくいただきました。これもいい思い出。

最後に

ということで初めて行った「道の駅福良」その近辺と五色町エリアで立ち寄ったカフェやお店の記録でした。

今回は新しく行ったことのないエリアまで行けたので、淡路島のこと少し詳しくなれて嬉しいです。次はいつ行けるか、四国に行く時に通るのも楽しみだし、淡路島だけで行くのもまた楽しみです。

 

*他の道の駅関連記事をピックアップしました。↓は丹波市の道の駅のこと載せてます。

【緑の中をドライブ(丹波市へ)】リニューアルオープンしていた道の駅&自家製酵母パン&丹波栗を食べてる豚の豚まん&丹波栗入りロールケーキ

続きを見る

-お出かけ
-