お花

生けて楽しむ、毎年よく咲く我が家のクリスマスローズたち

2020年10月23日

毎年よく咲く我が家のクリスマスローズたちの紹介。地植えも鉢植えもあります。

種類によっては1月か2月ごろ咲くのもありますがうちでは3月に沢山咲いてくれます。お花を家の中で生けるのが毎年の楽しみ。

クリスマスローズは外で見ると俯いているので、あまり花姿が見えなくて、家の中で花生けするとグッと魅力が引き立つ気がします。

ぽこぽこっと丸く咲いてかわいい。この色、ピンクのグラデーションの感じも好き。

↓は八重咲きで色が濃くてシックなクリスマスローズ。

↓ごちゃ混ぜに生けてます。

数日花生けしていると、くたっとなってくるので、まとめて水切りしてまたシャキッとさせて各々の花瓶へ生けてます。

【水切り】

水を吸い上げる為、茎の最下部を“水中”で切ること(空気が入るのを防ぐため水の中で切る)

鉢植え

ちなみに、地植えと鉢植えとくらべると、我が家では鉢植えの方が沢山お花がついてます。地植えの方は多分場所が大きな木の下のあたりなので、根がつまってるのかなと思いますが。

↑お花の数がまだ少ないんですが、白色のクリスマスローズもとっても綺麗でかわいいです。

以上、お花を生けるのが楽しくなる我が家のクリスマスローズでした。

折を見て、お手入れどんなことしているか、注意してることはどんなことか、またまとめて書こうと思ってます。

-・-・-・-・-・-・-・-・

追記:翌年のクリスマスローズの様子は↓

--------

--------

au PAY ふるさと納税

-お花