お花

土がカチカチの鉢植えクリスマスローズ、様子がおかしかった小さな芽〜蕾〜花咲く

去年の春、もうムチムチに咲いていたので、秋にひとまわり大きな鉢に植え替えしようと試みたけど、

土がカチカチで何も出来なかった鉢植え一重咲きのクリスマスローズでしたが。

お花咲くかなぁと心配していたものの、今年もまたこんなに沢山咲いてくれました↑。3月6日撮影。

でも、ちょっと様子がおかしかったので、小さな芽の状態から記録。

(古い葉っぱはお手入れの一貫で取り除いてます)

↑今年の1月25日。芽は出ているものの、葉っぱは小さそうで、様子がなんかおかしい…。

↓ちなみに、同じ日に撮ってるクリーム色のクリスマスローズの方はこんな感じ。

新しい葉っぱもふさふさ、蕾もポコっとついてます。

↓時は過ぎ、今年の2月16日。葉っぱは小さいものの、お花は沢山、咲きかけてます。

↓上と同じ日のクリーム色のクリスマスローズ。

↓ついでに同じ2月16日の地植えのクリスマスローズはこんな感じ。

小さな蕾がついてるくらいの成長度。

↓更に時は過ぎ2月28日。

様子のおかしかった一重咲きのクリスマスローズでしたが、葉っぱは小さいものの、この頃になるとまぁ普通に咲いてますね。

↓クリーム色のクリスマスローズも同じ日、2月28日。

そして、その後は、一番先頭の3月6日の写真になります。

ちなみに地植えのクリスマスローズの3月6日の様子は↓。

葉っぱとお花のバランス良し。背丈は小さめ。

 

そして、今年も沢山花摘みして、花瓶に生けてました。

沢山咲いても、お花を早めに刈り取ることで、なるべく株に負担をかけないようにしてます。

今年は種取りもしたいので、数本は残して、花摘み。

↓の写真のように、1本の枝にお花と蕾と両方ついていても、一緒に刈り取って。

水に挿した後に小さな蕾が咲いて、小さなお花が出来上がるのもまた可愛らしくて、面白い。

今年はクリーム色のクリスマスローズも沢山咲いてくれて、色のバランスもいい感じです。

 

 

家のあちらこちらにクリスマスローズ。

今年もまた沢山のクリスマスローズを堪能出来て嬉しいです。

ちなみに、色が濃いめの八重咲きクリスマスローズは去年の秋に植え替えしたのですが。

今頃(3月30日現在)新しい葉っぱが出てるものの、お花は出てこなかったので、今年はお休みのよう。

来年は大丈夫かな、と思います。

次やるのは、数本そのまま残しているクリスマスローズの種とりして土に植えてみること。

それから、今年こそは土がカチカチの一重咲きのクリスマスローズをなんとかして植え替えしないといけないな、と思ってるところです。

去年までのクリスマスローズのことは↓

生けて楽しむ、毎年よく咲く我が家のクリスマスローズたち

続きを見る

 

 

 

 

 

--------

au PAY ふるさと納税

-お花