お花 ハーブ

秋に種蒔き、香りも大好きなジャーマンカモミールの収穫まで【一年草ハーブ】

2022年5月26日

一年草のジャーマンカモミール、和名はカミツレ。香りも大好きで以前はカミツレエキスがたっぷり入ったカモミールのお風呂「華密恋の湯」に入りにひとり旅したこともあります。(長野県北安曇野にある『カミツレの宿 八寿恵荘』)

苗から育てるのはもう何回かしているので、種蒔きからしてみよう!と以前上手く種蒔き出来なくて苦手意識があったのですが、去年の秋に種蒔き。冬越しして今年の春、今回は思った以上にあちらこちらから芽が出てお花もたくさんつきました。

2021年10月31日

2021年11月19日

種蒔きと同時に、去年カモミールの花を乾燥させて保存していたものを大雑把にくしゃっと土のある場所に蒔いてどうなるのか?もやってみたのですが。それがいろんな場所に飛んで発芽して育ってたのが面白かった。

ラズベリーやラベンダーの鉢の中、庭のタイルの割れ目なんて場所からも育ってお花が咲いてました。種が小さくて種蒔きが上手く出来なくて苦手意識があったけど。寒さにも強いし、コツを掴めばそんなに難しくないんだなっていうのが今回で分かって良かったです。

上の画像は芽が密集してますね。あるタイミングでまびくのが苦手なので、ごそっと固まりで庭のハーブを植えてる土スペースに移植してます。    

2022年4月19日

2022年4月27日

2022年4月27日

2022年5月2日

2022年5月23日

いろんな場所で育ってるので、お花の咲くタイミングはまちまち、早く咲いてたカモミールは嬉しくて家の中で生けて、香りを吸い込んだり、可愛らしいお花なので眺めて楽しんだりしてました。

刈り込みのタイミングがまだよく分かりませんが、もう倒れてきていたので、ガサっと刈り込んで収穫。

お花部分をドライにして、カモミールチンキにする予定。すぐに使いきってしまうと思いますが、お風呂に入れて香りを楽しむことにします。

2022年5月26日

冒頭でチラッと話に出ていた以前お世話になった長野県北安曇野にある『カミツレの宿 八寿恵荘』のカミツレエキス100%の薬用入浴剤、華密恋がAmazonやYahooショッピング、楽天でも購入できるようです。

(カモミールをサトウキビ由来の醗酵エタノールと安曇野の清らかな水に浸し、約30日間かけてじっくり有効成分を抽出)

カミツレエキス100%の薬用入浴剤、華密恋

・・・

*カモミール入れて手づくりしたクッキーのことは↓

ジャーマンカモミール、クッキーに入れて焼いたけど、お花がかわいくて見てるだけでもいいくらい

続きを見る

・・・

無化学農薬、無化学肥料、無化学消毒、遺伝子組換えなしの有機種子(固定種)は↓

・・・

3つの異なる産地のカモマイルをブレンドした有機ハーブティー

クリッパーの有機ハーブティー、こちらはカモミール以外もブレンド

・・・

au PAY ふるさと納税

-お花, ハーブ
-