ハーブ 食の楽しみ

種まきして収穫〜魚の臭み消しにバジルでスッと爽やか

2020年10月22日

毎年、植えてる一年草スィートバジルです。種まきからする時もあるし、苗を見つけたら購入する時もあります。

ハーブの中でも発芽しやすくて、水に挿してるとすぐ根が出てきます。料理にもいろいろ使えますね。

たくさん収穫したらバジルペーストっていうのがよく知られてますね。

私も何回かつくった事ありますが、今日は違う我が家でつくってる「スィートバジル」を使った料理5例の紹介です。

↑「ツナとアーモンドのフジッリ」すごく美味しい、シンプルでつくりやすいです。

フジッリが好きなのと、アーモンドがアクセントになって、バジルがツナの魚臭さを消して爽やかにしてくれますし、酸味と塩味といろいろ混ざってとても好きな料理です。

レシピは↓の本に載ってます。おすすめのレシピ。

 

↑トマトとチーズとバジルの組み合わせ。トマトとバジルのチーズトースト。これはあるものでチーズトースト好きなのでのせて焼いた、という簡単なもの。

焼いたトマトって旨味がギュッとなっておいしくなりますよね。

↑ナスとトマトとバジルの冷製パスタ。これも夏暑い時とかさらっといただけて、ナス大好きですし。夏にいい組み合わせ。

↑バジル炒めご飯。これはポークです。鶏肉でもいけますね。

ガパオライスって名前がよく知られてますけど、正式なガパオライスはホーリーバジルでつくったもののようで、スィートバジルなのでバジル炒めご飯という名前にしてます。

(ガパオはタイ語でホーリーバジルの意味だそうです)

調味料にナンプラーを使うのが特徴ですが、フライパンにナンプラーを入れた時のあの魚くささ、すごいですよね。よくあの匂いで使おうとしたなって関心しますが。

オイスターソースと一緒になって水分が飛んでいくと、あの旨味が出て、更にバジルと和えるとナンプラーの魚くささが爽やかに調和されていい感じに。あぁバジルいい仕事するなって毎回思います。

(バジルは煮込むと香りがとぶようで、バジル炒めも火をとめてから、バジルの葉をさっと混ぜ合わせるのが良い)

最後、↑はトマトとバジルとモッツァレラチーズのサラダ、カプレーゼ。これも簡単で好きな組み合わせ。トマトが美味しい季節にいいですね。

以上、我が家でつくってる「スィートバジル」を使った料理5例の紹介でした。

 

バジルと同じ一年草の「ルッコラ」の記事もあります↓

パクチー(コリアンダー)のお花は白くてちょっと意外な花姿&こぼれ種

続きを見る

 

--------

au PAY ふるさと納税

-ハーブ, 食の楽しみ