お花 ハーブ

花生けする時に甘い香りがフワッと、チェリーセージ【鉢植え&地植え】

2020年10月13日

庭に地植えと鉢植えと両方している「チェリーセージ」。

甘くてキュンとするようなフルーティーな香り何します。

観賞用のハーブ。

↑は5月ごろ咲いてた時に撮ったもの。花期は5月〜11月らしいですが我が家では5月ごろと12月ごろによく咲いてます。(真夏は咲いてないかな)

↓は12月に咲いてた時撮ったもの。

一緒に写っているお花で白くて中心が黄色のお花は足摺野路菊(アシズリノジギク)。

以前記事にしてます↓

よく増えて、背丈も高くなる足摺野路菊/アシズリノジギク【秋に咲く花】

続きを見る

チェリーセージはすごく丈夫で育てやすいと思います。

香りのするハーブとか植えたいなぁと思われてる方に、香りが気に入ったらオススメしたい。

我が家のは何年か経ってるので木質化してきて、バサっと剪定しました。剪定時期は春〜初夏に咲いた後くらいがいいようです。

私は今年、木質化に気づいた夏終わりくらいに急いで剪定したので、秋咲くかなぁとちょっと心配。

お花を摘んで花生けする時になんとも甘い香りがして、お花を生けている時間が癒しの時になります。

 

 

チェリーセージは種類多いので、この赤系以外でもパープル系とか黄色系系とかあるみたいです。

この前淡いピンク色のチェリーセージを見つけて、とっても可愛い!って一目惚れ、淡いピンク色好きで珍しいのもあって、我が家に連れ帰って鉢植えにしました。

綺麗にお花が咲いたら、またここで紹介しますね。

-・-・-・-・-・-・-・-・

追記:↑で書いてる淡いピンク色のチェリーセージのお花が咲きました↓

--------

--------

au PAY ふるさと納税

-お花, ハーブ