お花 庭木

今年は沢山のお花、去年はひとつも花がつかなかった『ビバーナム・スノーボール』

2021年4月28日

去年ひとつも花がつかなかったビバーナムスノーボール、冬の間は落葉低木なので、枯れ枝のようになっていて。

その時は、こんなにお花がつくとは想像もできませんでした。

春になって、想像以上にたくさん花がついて嬉しいです。

ちなみに鉢植えにしています。

剪定が形よくできていないみたいで。

何回撮っても、おさまりよく写真に撮れません。そしてお花近くの茎は柔らかくてよく風に揺れます。

ビバーナム・スノーボール は花の始めは緑、そこから徐々に白へと変わっていきます。

ちなみに緑色の時(4月15日)

4月19日

4月25日になると↓白くなってきました。

しばらく剪定せずに、花の状態を見ています。

枯れ枝のような冬の時から、春になってここまでお花がつくとは。

植物の生命力を感じて、頼もしくほっとしました。

あと、少し注意が必要なのは、この前青虫の茶色いバージョンの虫が葉っぱをかじっているのを見つけたので、今は他の植物と離して、注意して見てます。

*一昨年のビバーナム・スノーボールのことは↓去年お花がつかなかった経緯とか理由とかもまとめてのせてます。

白いお花に惹かれる、ビバーナム・スノーボール、剪定時期に注意

続きを見る

〜・〜・〜・〜

追記:散るギリギリ前に剪定して花瓶に生けました↓

虫がつきやすいのが分かったビバーナム・スノーボール、散る前に花瓶に生けて(小さめ庭木)

続きを見る

・・・・・

追記:2022年5月

*翌年の2022年は虫もつかず、花は黄緑色の時に剪定して、家の中で花色の変化を楽しめました↓

【家の中で花色の変化を眺めて楽しむ】今年は虫もつかず無事にお花もついた、ビバーナム・スノーボール

続きを見る

〜・〜・〜・〜

au PAY ふるさと納税

-お花, 庭木