お花

葡萄色のお花、ガイラルディア

花びらの出す自然な色って何色もあって、すごく面白い、できれば全部把握したい、記録していきたいくらい興味のある分野です。

一色ではなくてグラデーションになっているのや透明感のある色が好きで、

光に透かした花びらの色は写真に撮って残しておきたいくらいの好き度合い。

我が家の鉢植えにしているガイラルディア・グレープセンセーションですが、この葡萄色も好きです。

植えてから数年、多年草なので毎年咲いてくれてました。

去年は夏の暑さで弱って、9月ごろには咲くはずがほとんど枯れて数本がちょろっと咲いたくらいで。

置き場所を木陰に移動させるのが遅かったので、今年の夏は気をつけて早めに日陰に移動するようにします。

↑庭に出て、咲いてるお花を摘んでそのまま生けてみた時。

↓ローズマリーのお花にチェリーセージ、ラベンダーセージが混ざってます。

我が家の庭は春に咲くお花が多いなか、このガイラルディアは9月頃から11月くらいまで咲くタイプ。

バランスをとるために、秋に咲くお花を増やしたいな、と思っているところです。

ちなみに、夏にほとんど枯れちゃってたので、根が生きているかどうかしばらく様子見中。

*秋に咲くお花、足摺野路菊(アシズリノジギク)のことは

よく増えて、背丈も高くなる足摺野路菊/アシズリノジギク【秋に咲く花】

続きを見る

丈夫でよく咲く野菊、経年変化から学ぶお手入れの大切さ

続きを見る

--------

au PAY ふるさと納税

-お花