お花

バラ3本で華やか気分、フェアトレード・ローズ

我が家の庭にはバラは植えてません。

正確には以前鉢植えで何種類か育てていたのですが全部枯れてしまいました。

薬品を使うのがイヤで何もしなかったら、虫や病気で全部なくなってしまって、

それからは私にはバラは向いていない、と思って植えるのをやめました。

でも自然に育ってくれるバラがあれば植えてみたい。

スーパーの中にある園芸コーナーで見つけたケニアのバラ

去年の年末イオンでお買い物のついでに、中にあるお花屋さんで切り花を眺めていて。

どんなのがあるのかなぁと見ていたら、綺麗なピンク色で3本で398円のバラ。

ケニアから来た、フェアトレード認証のバラでした。

バラ、久しぶりだし、綺麗なピンク色、庭にお花がない時期なので、いいよねって思いながら持ち帰って家の中で生けてました。

ちなみに、あれから行くたびにチェックしてるのですが、

最近は1本100円くらいから切り花が売られているんですね。

この前見たときはとても可愛らしいラナンキュラスもあって、1本98円でした。

フェアトレードはコーヒー豆やチョコレートなんかはよくありますけど、

バラにもあるんだな、ケニアって遠い国からきたバラってどうなんだろう?と思いながら、生けてみましたが。

私はそういうの知れただけでも嬉しい。

↑少し暗くなる夕方、ロウソクに火を灯してほっとする時。

↑夕陽が射し込んで、綺麗なのでバラと一緒に。

数週間、色は綺麗で、華やかな気分を楽しめました。

ちなみに切り花のもちを良くする液体もついてました。

実は2月に入っても花瓶に生けてましたが、

もういいかな(花弁の色が退色してきた)、と思って先ほど吊るしてドライフラワーにしてます。

久しぶりのバラでしたが、バラも華やかでいいなーと思った去年の年末から今年の年初め1月のことでした。

*切り花のチューリップのことは↓

花屋さんではなく、道の駅からチューリップの花束を

続きを見る

--------

au PAY ふるさと納税

-お花