お花

枯らしてしまったと思ってたけど、日本では一年草扱い?というお花、バコパ

2021年2月5日

ビオラみたいにはっきり一年草っていうお花もあれば、

日本の環境では夏越しできないから一年草扱い、とか多年草に品種改良されたお花とかあって、時々混乱してます。

バコパは何回か育てているのですが、いつの間にかなくなってるので、枯らしてしまったと思ってました。

どうやら、アフリカ原産で日本の環境では夏越しが難しいらしく、ほぼ一年草扱いでいいみたい。

我が家の環境では一年草、ということにしておきます。

今は植ってないですが、可愛いのでバコパの姿をご紹介。

園芸されていない方はあまり知らないお花かなと思います。

↑ポコポコとした蕾で咲くと小さなお花が可愛らしくて、色も種類も結構あるみたいですね。

↓ここは実家の庭で、淡いピンク色のバコパ。

数年前に撮ったもので、最近たずねたら実家の庭でも、もうないそうです。

↑ピンク色。

沢山咲くと可愛いので、写真だけでも。

ーーー

長い間咲いてくれてたのですが今はなき「姫小菊」のこと↓

花咲く期間長くお花たくさん姫小菊(ブラキカム)ピンク&黄色【枯らしてしまったお花】

続きを見る

「ネメシア」もよく咲いてくれてました↓

花弁ヒラヒラ、開花期の長い宿根ネメシア

続きを見る

--------

au PAY ふるさと納税

-お花