お花 ハーブ

植えっぱなしで毎年お花が咲いてくれる、丈夫なハーブのベルガモット

2021年3月12日

もう何年になるかな、芝生のスペースを小さなハーブガーデンにしよう!と芝生をはがして、耕して、土を入れてすぐに植えたハーブの一つだったような記憶。

多分8年くらい前…。

アロマオイルのベルガモットの香りが好きで、ハーブのベルガモットを植えてみた、だったと思います。

ちなみにアロマオイルのベルガモットはイタリアの柑橘類で、ハーブのベルガモットは葉っぱがその香りに似ているので、その名がついたそうで。(アールグレイの香りも柑橘類のベルガモット)

赤い花のベルガモットが香りが強いとされてるそうですが、我が家のは薄紫色。↑7月撮影。

背丈が結構高くなります。60cmくらいかな。

芝生をはがしたスペースは西側の花壇(小さなハーブガーデン用スペース)、そこに地植えしてますが。

寒さにも暑さにも強くて、ほぼ放ったらかしでも毎年元気に咲いてます。

細かい品種が分からないので、食用(ハーブティーやサラダのトッピングとか)にはしたことなくて。

花瓶に生けたりもしたことないのですが。今年咲いたらやってみよう。

あまりにも当たり前に毎年咲いてくれてるので、いつもそのまま放ったらかし状態になってましたが。

今年はもう少し注意して、どんな風に咲いているのか観察してみます。

*同じく丈夫で植えっぱなしの「カレープラント 」のことは↓

ドライフラワー好きな方におすすめ、黄色が可愛い「カレープラント」

続きを見る

色が似ているベルガモットを探してみました。参考までに

--------

au PAY ふるさと納税

-お花, ハーブ