お出かけ

バラに紫陽花、お花がいっぱい、クレマチスの丘(静岡/三島駅から)

2021年4月23日

コロナであまりお出かけが出来にくい時でもありますが。

今日は、2019年5月中頃、静岡へ一人旅した帰りに立ち寄った、クレマチスの丘(クレマチス以外にバラに紫陽花、お花がいっぱい)のことを書き留めておきます。

その日は三島駅近くにある楽寿園でクラフト市が開催されてる日でもあったので。

クラフト市でうつわと木のスプーンをお買い物した後、クレマチスの丘に立ち寄ってみました。

三島駅から出ている、無料のシャトルバスに乗って。

美術館も併設されていて、その日は懐かしのミッフィーちゃん(作者:ディック・ブルーナ)の展覧会も開催されていて。

合わせて見に行けることが出来て、嬉しい旅の思い出です。

クラフト市のことはまた今度書き留めますが、三島駅からのスケジュールはたまたま偶然が重なって、私好みの場所に行けて、とてもラッキーだったなーと改めて思います。

前半の旅のことはこちら↓浜松のお宿と併設の建物、カフェ、お庭のこと

自然豊かな場所でゆったり寛げたお宿、ひとり旅にて、静岡/浜松編

続きを見る

あまり時間がないので、数時間だったかと思いますが。お花がいっぱいの様子を写真におさめてます。

クレマチスは母が好きな花で、昔の実家の庭で紫色の↓こんな色のクレマチスが植えられていたのを思い出します。

 

 

薔薇もたくさんですね。

シックな紫色。

このクローバー可愛くて、シックなピンク色が好みです。

 

ささっとまわって、少しの間ですが、いろんなお花たちと共に過ごしたような時間でした。

こういう場所に行くといつも思うことですが、こんなにお花を沢山綺麗に咲かせて、どんなお世話と管理をされているのかなぁと、とっても興味が湧いてきます。

確かお花の名前が分かるプレートのようなものも横にあったような。

初めての浜松ー静岡ー三島までの一人旅、その最後にこのクレマチスの丘に立ち寄れて、ホントに良かったです。

書き留めて、覚えておきたい旅の思い出です。

↓お出かけの際は最新の情報をご確認ください。
(この時は無料のシャトルバスは混み合ってましたが他は密になるような場所はなく、ゆったりしてました)
▼クレマチスの丘

--------

au PAY ふるさと納税

-お出かけ