お花

みかん色〜黄色のラナンキュラス

今年植えてた球根植物のラナンキュラス。1つだけ咲いてる状態で園芸屋さんから連れ帰って植えてました。

最初咲いてたお花はみかん色、たまたまテーブルに置いていたみかんと同じような色↓でした。

(一緒に生けているのは白い小さなお花が咲いているナツメグゼラニウム)

小さな株で鉢植えに。

お花は小さいのがわりと沢山、茎が短いけど他に蕾があるので、蕾に栄養をいかせる為にも花摘みして、家の中で生けてました。

↑にも小さくて分かりにくいけど、2cmくらいのお花も、ちらっと左横に見えるのがそうです。

↑こちらも小さめ、可愛いので小さなミルクピッチャーにビオラと一緒に生けました。

↑これくらいの大きさや(白いネモフィラと一緒に)

また少し経つと、これくらいの大きさも。

丸くて形が綺麗でした。茎はどれも短め。

同じ球根だと思うけど、最初はみかん色、その後のお花から黄色になってました。

ちなみにみかん色のラナンキュラスは初めて。元気カラーでなかなかいいものですね。

黄色も可愛い。

球根から植えたのではなく、既に1つお花が咲いた状態で植えているので。

育て方とか特に問題なく、普通に植えていれば沢山お花が咲いてくれて、とっても楽しめたランキュラスでした。

お花がおわった後、東南角の花壇の中に植えておきました。

球根は掘り上げて、洗って乾燥させて、とか次の年にも咲かせるノウハウを調べてはみましたが。

今回はそのまま土に植えて、来年出てくれば良し、出てこなければ、まぁそれでも良し、ということにしておきます。

*過去のラナンキュラスの花姿は↓

いろんな色のラナンキュラス、赤、ピンク、白、黄色【球根】

続きを見る

*朝ごはんの時間、テーブルフラワーとしての花姿は↓

朝ごはんの時間を楽しむ、気軽にお花をテーブルに(庭の春の花、イベリス &ビオラ/ラナンキュラス &ネモフィラ)

続きを見る

 

--------

au PAY ふるさと納税

-お花