料理を楽しむ 道具・雑貨

ヨーグルト入り生地でパンケーキ(ホットケーキ)同時4枚焼き/ホットプレート(IH2口連動)使って

2022年5月20日

 3月の初めにビルトインガスコンロを買い替えたら、標準でホットプレート(IH2口連動)がついてました。

レシピ集は製品についていたものの、やっぱり実際にどんな使い方をしてる人がいるのか知りたいので、ネットで情報探したけど見つからなかったんですよね。

なので使い方の例として、我が家で実際につくってるホットプレートでの料理をアップしていきます。同じようなものを持っている方や検討している方の参考になれば嬉しいです。

前回は『イングリッシュマフィン(手づくり)で朝のホットサンド

今回はたまに朝ごはんにつくってるパンケーキ(ホットケーキ)。

このホットプレートを使うと同時に4枚焼けるので焼き立てを2人で一緒にいただけます。以前はフライパンで1枚1枚焼いていたので、食べる頃には冷めてるか、焼きたてを美味しく、と思うとどちらかが焼いて、どちらかが食べてる、という状況になってました。

おまけにこのホットプレートは夫が好んで使ってくれるので、生地は私がつくって、焼くのは夫が担当。私はその間にコーヒーを淹れたりと他のことが出来るので楽でいいです。

なので、朝ごはんにホットケーキをつくって、一緒に焼きたてをいただけるのはいいなーと最近はたまの楽しみになってます。

パンケーキ(ホットケーキ)の材料とつくり方(IH2口連動ホットプレートでの焼き方)

【材料】

(A)

薄力粉 140g 、BP (ベーキングパウダー)小さじ1.5

(B)

卵 1個、ヨーグルト 80g、牛乳 80g (卵、ヨーグルト、牛乳は合計して210gになるように最後に調整)、

砂糖(未精製砂糖)大さじ3、米油 大さじ1

【つくり方】

(A)、(B)各それぞれを満遍なく混ぜておく、焼く直前に(A)と(B)を合わせる。

*なるべく膨らんでほしいので、(A)と(B)を合わせるのはホットプレートが設定温度になる直前に混ぜるようにしてます。(BPは液体と混ざるとすぐにガス発生)

【焼く手順】

まず、ハイブリッドコンロにはIH2口連動の機能があるので、連動ボタンをポチッ。

温度は200度に設定してスタート。設定温度になったらピピっと音で知らせてくれますが。少し早めに設定温度に近づいたら油をひいてます。

その後、生地を流し入れて蓋をして蒸し焼き。

フツフツとしてきたらひっくり返して温度を180度に下げる。

ちょっと重なりましたが、ヘラでずらして調整。

180度で蓋をしてゆっくり蒸し焼き。

この時は最後にバターをのせてちょっと溶かしてからいただきました。

お皿にのせていただきます。ホットケーキにはバターにメープルシロップが一番好きで落ち着きます。

(でもたまにはアイスクリームにフルーツ添えもいいですね)

   

最後に

今のところ気に入っているパンケーキ(ホットーケーキ)の材料と生地の配合、ホットプレート(IH2口連動)での焼き方でした。

焼き方は最初200度、片面を200度のまま焼いてますが、すぐに180度に下げて両面とも180度でじっくり焼くのも今度試してみます。

買い替えたコンロはクリナップのハイブリッドコンロ「DualChef/デュアルシェフ」

プレートの名前は「Chef's Plate/シェフズプレート」です。

このホットプレート使っての料理で気に入っているものはまだ他にもあるので、また別の機会にアップしますね。

・・・

*ビルトインコンロの買い替え後、ハイブリッドコンロ「DualChef/デュアルシェフ」の使いはじめの新鮮な感想は↓

ビルトインガスコンロ(約16年使用)買い替え、クリナップ、ハイブリッドコンロ(ガスとIH)へ、使いはじめの使い心地『ほうじ茶沸かす&さつまいも揚げる』をやってみての新鮮な感想

続きを見る

*同じホットプレート使ってます。手づくりイングリッシュマフィンで朝ごはんにつくってるホットサンドのことは↓

イングリッシュマフィン(手づくり)で朝のホットサンド/IH2口連動ホットプレート使って

続きを見る

 

au PAY ふるさと納税

-料理を楽しむ, 道具・雑貨
-