インドアグリーン

我が家のポトス4種あつめました。(土植え&セラミス植え)それぞれの成長過程

2023年8月29日

我が家のポトスは4種、長く我が家にいる順番でいくと、ポトスライム、ポトスマーブルクイーン、ポトスエンジョイ、ポトスグローバルグリーン

植え方で言うと、ポトスライムは土植えとセラミス植え、ポトスマーブルクイーンは最初にセラミス植え、その後土植えを増やしてます。

ポトスエンジョイは土植え、その後セラミス植えを増やして、ポトスグローバルグリーンは今のところ土植えのみ。

今回は整理する意味でも今年の成長過程を過去記事も含めて、種類でまとめていきます。

◆ポトス・ライム

去年の初春に植え替えしてから弱ってツルも短くカットして小さくなっていたポトスライム

でしたが、今年は植え替えもしてなくて、春から夏まで順調にツルも伸びてます。

春になって新しい葉っぱが沢山出てましたが、夏でも止まらずツルはよく伸びてるので、今は形を整え中。どんな風にカットしていったらバランス良くなるかな?

2023年5月26日

2023年6月4日

2023年7月11日

2023年7月20日

2023年8月4日

2023年8月13日

2023年8月24日

2023年8月24日

夏は特にライムポトスの黄緑色は涼しげでいいですね。

ポトスライムのセラミス植えの方はあまり伸びてなくて、活力剤も時々あげてるのですが、成長が緩やかですね。

でも小さな葉っぱが少し増えてるようです。

小さい葉っぱのライムポトスもこれはこれで可愛い。

上から見ると葉っぱの数が分かる

カバーを外した姿

2023年8月24日

2023年8月28日

土植えと葉っぱの大きさを比べて見てください↓

2023年8月24日

 

ポトスライム関連記事ピックアップ

・植え替え後に弱った時のことや活力剤のこと等(2022年10月6日)

 

◆ポトス・マーブルクイーン

ポトス・マーブルクイーンは最初セラミス植えから始めて、最近ツルが伸びないので、土植えで小さな鉢を増やしたところでした。

セラミス植えでも最初は結構順調に育っていて、その成長の記録をとった記事もアップしています。

今年の春までは↓こんな感じでした。

2023年3月28日

その前の年は↓この頃はまだツルが伸びてたと思います。

それで今年の春から見てたのですが、葉っぱがつかなくてほとんど伸びてない様子。なので、丸く這わせる支柱も取り除いて、ツルをカットして、水差し後の発根した状態で小さな鉢に土植えしてました。それが7月ごろ。

挿し芽で増やしてからまだそんなに経過してないので、なんとも言えないですが少しは安定してきたかな。

鉢カバーの中に小さな鉢を入れて↓

2023年8月11日

2023年8月16日

2023年8月28日

2023年8月28日

2023年8月28日

↑新しい葉っぱが出始めてるところなので、順調なようで良かった。葉っぱがなんとも綺麗なので、ぐんぐん伸びてるマーブクイーンの葉を見たいです。

ちなみにカットされたセラミス植えの方は↓

活力剤を入れても全然変化なしだったので、根詰まり状態なのかな。近いうちに中身を全取り換えしてセラミスの植え替えをするつもりです。まぁ枯れてないので大丈夫でしょう。

 

ポトス・マーブルクイーン、セラミス植えの22ヶ月の成長記録は↓(2022年7月13日)

 

◆ポトス・エンジョイ

ポトス・エンジョイは一番元気でよく伸びていたので、ひとまわり大きな鉢に植え替えしたのですが。さらに伸びて困るぐらいに成長スピードが早いので、かなりバサっとカットしました。 

他のポトスと違って、なぜか葉っぱはかためで茎もかたいです。すごく丈夫な感じがします。

セラミス植えの方は↓他の用途で使ってたモノですが、ガラスのコップのカバーに丁度良い、と思って気に入って使ってます。

(ポトスライムのセラミス植えの鉢カバーにも)

2023年4月6日

2023年5月26日

2023年5月26日

やっぱりセラミス植えの方はあんまり変わってないですね。小さい葉っぱが沢山出てますが。

2023年8月24日

2023年8月28日

2023年8月29日

 

ポトス・エンジョイの今までのこと

・春の衣替えで、土植えは鉢替えをセラミス植えは別のガラスのコップに変更しました。(2023年3月31日)

・ツルが伸びてきたので、挿し芽で増やしてセラミス植えした時のこと↓(2022年7月22日)

 

◆ポトス・グローバルグリーン

ポトス・グローバルグリーンは今年の5月ごろから仲間入りしてます。葉っぱのグリーンや柄が綺麗で、質感も柔らか。

2023年5月24日

2023年6月3日

家にあったラタン編みの材料で丸く這わせるための支柱を立ててます。

2023年6月9日

2023年6月14日

ツルがどんどん伸びて丸くなってきたので、そろそろ別の支柱を立てる予定。葉っぱも茎も柔らかいので、支柱に這わせるのもやりやすいです。

2023年8月6日

2023年8月25日

2023年7月21日

2023年8月25日

少し前の記事2つにチラッと登場

・夏に眺めていたい5種の中に(2023年7月19日 )

・新しい葉っぱが出てくるのが嬉しくて、ポトスライムとペペロミアと一緒に(2023年6月21日)

 

◎ポトス4種を振り返って

今年のポトス4種を振り返って、ささっと見てきましたが。どの子も可愛い。何年もいてるポトスライムは今年が一番栄養状態が良い気がするし。(昔は肥料や活力剤をほとんどあげてなかったんですよね)3年前とかのポトスライムの写真を見るとヒョロヒョロしてるように見えますし。

ポトスライム以外の他の子達も元気になってる植物が多い気がします。

何年か前に比べると、水の状態を気にしたり、栄養状態を気にしたり、光の当たり具合を気にしたり、と全体的に植物を大切に育てられてる気がします。今気づきましたが、それは私自身の成長ではないかと…、嬉しい(自画自賛)。

窓辺で光に照らされてる葉っぱが綺麗で、その様子を眺める時間が大好きです。

ということで、ポトス4種のそれぞれの成長過程をまとめました。

 



-インドアグリーン
-, ,