お花 ハーブ

よく香るイングリッシュラベンダー、少しの収穫でも

2021年2月20日

我が家の西側に地植えしているイングリッシュラベンダー

細かい品種は何年かの間に買い足して、「センティヴィア」と「アロマティコ」が一緒に植ってると思います。

(ラバンディン系:比較的暑さに強い)

ラベンダーでも香りの強さは種類によってかなり違うようで、イングリッシュラベンダーは香りが強い方。

庭には最初からラベンダーが植えられていたのですが、イングリッシュラベンダーとは違う品種で、あんまり香りがありません。

↑6月撮影。花びらが開く前に収穫するのがいいそうです。

そうは言っても、タイミングが少し遅れて、花びらが開いてしまってから急いで収穫する時もありました。

発根しないかなーと水に挿してみたこともありますが、発根せず。

数時間水に挿して、挿し木にしようと、土に挿したこともありますが、なかなか難しい。

↑こんなにおごってた時があったのに、去年の猛暑でちょっと枯れ気味だったので。

今年は咲くかなぁ、もし枯れていたら、新しい苗を迎入れて、次は東側のスペースに植えようかと思っているところです。

(四季咲きらしいのですが、西側の庭での夏越しが過酷な為、我が家では春しか咲いてません)

ラベンダーはとりあえずいつも瓶の中に、収穫してドライにしたものを入れてます。

あとでまとめで、サシェ (匂い袋)にしてクローゼットに吊るすくらいしかしてませんが、

このハーブを少しでも収穫して、何かに活用するという体験は初めての時なんかすごく嬉しいもので。

いつまでもあの時の新鮮な喜びを感じられるようにしたいな、と思います。

 

*カレーの香りのするドライフラワー向きの「カレープラント 」のことは↓

ドライフラワー好きな方におすすめ、黄色が可愛い「カレープラント」

続きを見る

--------

au PAY ふるさと納税

-お花, ハーブ