インドアグリーン

【鉢選びと置き場所選びが楽しい】インドアグリーン、カラーリーフ3種仲間入り(フィラデンドロン、カラジューム、ホヤ)

2022年6月29日

家の中で育ってるインドアグリーン/観葉植物、去年から少しずつ増えてきました。置き場所も1階と2階と両方になり、増えてくるうちにどこに置いたらどんな風に見えるか、何と一緒に置くといい感じになるか、と色々組み合わせてみるのが楽しくなってきました。

それに最近は鉢もいろんな物が買えるようになって、好みの物も出てきたので、鉢選びも楽しいです。

(割と近場に、植物の苗以外に鉢やインテリア雑貨など品揃い豊富なお店が去年オープンしていて、時々行くのが楽しみで。あとで紹介しますね)

今日は今年の初春に仲間入りした「ホヤ カルノーサ・リップカラー」と最近仲間入りした「フィラデンドロン・バーキン」と「カラジューム」のことを。

ホヤ カルノーサ・リップカラー(白とピンクの斑入り)

ホヤはピンク色や白色の斑入りでポテっとした葉っぱが可愛いなーと、以前街にお出かけの際とあるお店で見かけて。でも植物を持ってウロウロ出来なかったので、また今度見かけた時にでもと思っていたら、数年後にようやく近くの園芸店で見つけて、我が家に連れ帰り。

最初に家にある四角い鉢が空いてたので、ポットを外して苗をその鉢にぽそっと入れ込んで、土の表面は木炭でマルチングしてます。初春から数ヶ月経ってますがあまり変わってないような。葉っぱが分厚くて、水もそんなに必要としてない気がして、あまりあげてないです。葉水はまめにしてますけどね。夏は特に、これは全部の植物に対して同じようにしてます。

↑最近の6月の様子。

四角い鉢は難しいですね。丸い鉢のようにピンク色の葉っぱが見えるようクルクルと向きを変えて写真を撮ることが出来ないので。最初に植える時に見え方をちゃんとイメージして苗を入れ込むのがいいようです。次植え替える時は気をつけよう。

ちなみにポット苗は500円以内、四角い鉢は随分前の実家からの貰いものだったような記憶が。

フィラデンドロン・バーキンにお気に入りの鉢を合わせて

先ほどチラッと書いた去年オープンした植物苗以外も鉢や雑貨など品揃え豊富なお店に行った時に「フィラデンドロン・バーキン」が入荷してあったので、連れ帰り。フィラデンドロンは少し前から気になっていて、育てたことなかったので、探してました。ポトスに似てる枝垂れるタイプやこのバーキンみたいに上に伸びるタイプもあって、すごく種類が多いようですね。まだよく分かってません。

鉢も同じお店で探したら、好みのものがあって、横の筋と縦の筋が両方ある模様がお気に入りです。ポット苗から出して鉢に入れ込み、少し土を追加して、ちょうど良いサイズでした。土の表面はセラミスグラニューでマルチングしてます。

ちなみにポット苗は800円くらい、植木鉢は900円くらい。

「フィラデンドロン・バーキン」は新しい葉っぱは白っぽく、古くなるほど緑色一色になるようです。下の方が緑1色なのはそういう訳で、白っぽい新しい葉っぱが出てくるのが楽しみです。

置き場所は落ち着くまでどこが合うかなー、といろんな場所に置いてみてます。

 

カラジューム、クリスマスカラーのような葉っぱ

もう一つは「カラジューム」レッドかな?カラジュームとしか書いてなかったから、詳しい種類名はまた調べてみます。赤と緑の組み合わせがクリスマスみたいで可愛い。今は暑いので寒くなる頃にどんな風に見えるか楽しみです。

こちらもフィラデンドロンと同じお店で、単品でも販売してましたがこの小さな鉢に植えてあるこの子が気に入ったので連れ帰り。

手のひらにのるくらいのベビーサイズ。どこにでも置けますね。

ちなみに鉢とセットで1500円くらいです。

最後に

今年の初春から増えてるインドアグリーン/観葉植物、カラーリーフ3種は我が家ではこんな様子です。

「ホヤ カルノーサ・リップカラー」「フィラデンドロン・バーキン」「カラジューム」の仲間入り。

それと植物の苗だけじゃなく鉢やインテリア雑貨も品揃え豊富なお気に入りのガーデニングショップは兵庫県三田市のtlahus(トラハス)さん。

近くに関西学院神戸三田キャンパスもあって、このあたり広くて綺麗な雰囲気、ドライブするにも気持ち良いです。

詳しい場所は↓google マップを

他にはマランタ、とアフターの方の鉢もトラハスさんで購入してます。過去記事参照↓

*マランタやアンスリウムなどの鉢替えの記録です↓

インドアグリーン4種、鉢替えビフォーアフター/マランタ、アンスリウム2種、ペペロミア【インテリア模様替え】

続きを見る

au PAY ふるさと納税

-インドアグリーン
-