お花

勝手に増えてた岩唐草(イワカラクサ)、素朴な花

地植えの岩唐草(イワカラクサ)

小さくて素朴なお花、ピレネー山脈やヨーロッパアルプスの高山帯の岩場や草地に自生しているらしい、多年草。

やっぱり自生しているくらいだから、我が家の庭でも放ったらかしで勝手に増えてました。

↑東側の花壇。5月撮影。色は紫色かな。

↑一面にお花を沢山咲かせてくれる、クリーピングタイムの蕾も一緒に写ってます。

白いイワカラクサも柵の外へと伸びてますね。

↑日本の真夏は高温多湿な為、夏越しは少し難しいというデータもありますが、西側の日差しが強い場所で元気に咲いてました。

4月のこと。

東側の花壇に植えてる色違いのイワカラクサより、少しヒョロっと伸びているようにも見えます。

今年は咲いてくれるだろうか、4月ごろ気をつけて見ておきますね。

小さなピッチャーにでもお花を生けて、家の中で楽しめたらいいなーとは思いますが、さてどうなるかな。

* 一緒に写っているクリーピングタイムの事は↓

放っといても春に咲くピンクのお花が可愛い、グランドカバー向けクリーピングタイム

続きを見る

--------

au PAY ふるさと納税

-お花