手づくり 道具・雑貨 食の楽しみ

ワッフルメーカーで焼く、手作りワッフル発酵タイプ

2020年11月24日

小腹が空いた時のおやつや朝ごはんのバリエーションのひとつにワッフルを時々つくってます。

発酵タイプで生地の半分は強力粉なのでパン菓子系ですかね。

生地はどうやってつくってるの?

生地はパン焼き器のパン捏ね機能を使ってます。(ピザ生地をつくるモード)

材料は強力粉と薄力粉は同量、あとはドライイーストとバター、お砂糖、卵と牛乳or豆乳。

生地の材料はシンプルですね。配合はお砂糖とバターの量を調整中。

中に包んだり、生地に混ぜ込んだりするのが好きで、いろんな具を入れて試してます。

どんな具を入れるのが好き?

リンゴを入れるのが好きです。リンゴジャムを入れたりリンゴのコンポートを入れたり。

水分があると、中身が出てくるので、なるべく水分をとばした状態にするのがポイント。

押さえつけるので、中身が出やすいのが悩みどころですね。

リンゴ以外でも好きなフルーツや好きなお芋もなんでも入れてみたい派です。

ダークチョコとアーモンドはつくりやすかったです。中身が出にくい。

あとはドライクランベリーとクリームチーズ。

クリームチーズも出やすいので、角切りにして冷凍したものを入れる、とか今度してみようと思います。

シンプルにバターとお砂糖(なるべくお砂糖はナチュラルシュガーつかってます)にアーモンドもいいです。

餡子をつくった時には餡子とクリームチーズを入れたり。

おかず系ではチーズとベーコンもそのうちつくってみようと思ってます。

ワッフルは何で焼いてる?

電気式のワッフルメーカー。

古いビタントニオのワッフルメーカー(ホットサンドメーカー)使ってます。

 
 

もうずいぶん古いですが、ホットサンド用の鉄板と2種類あります。タイマーはついてないので、いつもタイマーかけて3分くらいはかってます。

保存はどうしてるの?

冷凍してます。

小腹が空いた時はトースターであたためておやつにしてます。

最初はアルミホイルに包んで焼いて、最後の方で上部分を開けて、カリッと好きな感じに焼き上げてます。

朝ごはんの時も同じですね。

ワッフルのどこがいいの?

形が可愛い。焼き色も好き。

パンづくりの延長線で気軽にワッフル生地もつくれる。

好きな具を入れて、アレンジがいろいろ出来る。

朝ごはんにもおやつにもなる。

つくって冷凍して、好きな時に少しずついただける。

だいたいあるもので出来る。

まとめ

おやつも朝ごはんもなるべく手づくりにしたいと思ってる私にとっては、バリエーションのひとつとしての手づくりワッフルでした。

私が持ってるワッフルメーカーは古いビタントニオの製品でタイマーついてませんが、

最近のビタントニオのワッフルメーカー(ホットサンドメーカー)はタイマーがついていて、使いやすそう。

他にもいろんなメーカーさんのが販売されてますね。

ちなみに、今回使った粉は強力粉は「春よ恋」、薄力粉は「ドルチェ(江別製粉)」、富澤商店さんで購入したもの。

--------

au PAY ふるさと納税

-手づくり, 道具・雑貨, 食の楽しみ