住まいとお手入れ

我が家の珪藻土塗り方いろいろ、15年経ったらどんな風?【自然素材】

我が家の内壁は全て珪藻土です。(クローゼットや押入れなど収納の内側は桐材)

家は約15年前に購入。

当時、自然素材の材料をつかった家が良くて(アレルギー体質で気管支と肌が弱い)、内壁は漆喰、木材、珪藻土が選択肢の中に入ってました。

(家購入に至る経緯はここでは省略)

珪藻土が使われてる家って多分珍しいと思うのですが、

もしこの家を販売することになったら、我が家のいい所として「ALL珪藻土の内壁」を挙げると思います。

というのも、住んで15年経って感じるのが珪藻土の内壁に関しては、ほとんどメンテナンスが必要ないな、ということ。

15年経って、無垢の床や窓枠(木の窓枠)や水まわりはもちろん、いろんな箇所でメンテナンスが必要になってきてます。

でも内壁の珪藻土に関しては、ちょっとぶつけて削れてる部分はあるものの、そのままで充分だなと感じてます。

15年経ってどんな感じ?

↑玄関。

↑私の仕事部屋。

↑畳の部屋。

↑夫の仕事場の2階の部屋。

↑キッチン、右側のタイルは珪藻土のタイル。

↑ダイニング。

↑リビング。

ホコリはつくんですよ。

あまりマメには出来てませんが、ハタキではらいます。

梁や照明まわりにも埃が溜まるので、今、年末がくるので少しずつはらってますが、ホコリが写ってるかもしれません。

お気に入りポイントはある?

珪藻土の調湿機能とかは置いておいて、見た目のお気に入りポイントを。

↑分かります?お気に入りポイント。

全ての端にこのような縁をつけてあるんです。

↑窓のまわりにも縁がある。

角と縁の仕上げ方が細やかでいいなってお気に入り。

塗り方はいろいろあるの?

↑こんな塗り方もあります。

珪藻土の塗り方を場所により、敢えていろいろ変えて施工されてます。

ひび割れはなかった?

ひび割れは全くないです。

カーテンレールとかエアコンも設置してますが、その後ひび割れなく、他の場所も問題ないです。

困った事はなかった?

困ったことはありました。

ALL珪藻土なので、キッチンも珪藻土、今年の春キッチンにIKEAの作業台と壁付の収納を導入しました。

その時、壁付収納を珪藻土の壁に取り付ける事は出来なかったんですよね。

対応としては、木材で壁をつくって、そこに壁付収納を取り付けるという事で、なんとか乗り切りました。

(その話はまた折りを見てアップしますね)

日々のお手入れはどんな方法がある?

日々のお手入れはホコリをハタキではらうくらいです。

押しピンや額縁を飾るためのピンフックを刺した後の穴が気になる場合、

珪藻土の粉を水に溶いた物を穴に埋める事で目立たなくなると思います。

うちは施工業者さんから少し分けて頂いてます。

まとめ

家の中ALL珪藻土にしている我が家が15年経ったらこんな感じになったよ、という単なる事例の紹介でした。

ちなみに我が家の珪藻土はEMMAXの「珪藻土メルシー」という商品のようです。

珪藻土を検討している方がいらっしゃったら少しでも参考になれば嬉しいです。

--------

au PAY ふるさと納税

-住まいとお手入れ