お花

植えっぱなしのミニ水仙、お花が咲くまでのペース

雪の中で咲いてるイメージのあるミニ水仙(ティタティタ)でしたが、今年はお花が咲くのが遅くて。

↓芽が出てるこの頃は2月16日。

蕾に色がついてきたのが3月の初めくらい。

このあとは急に咲き出して。

↑3月17日撮影。今年もちゃんと咲きました。

花瓶とも言えないような、小さな瓶にビオラと一緒に生けて家の中へ。

花壇に植えっぱなしですが、時期が来ると芽が出て、蕾がついて、色が出てきて、ちゃんと咲いてくれるのが自然の力ってすごいなぁって毎年感動。

西側の庭で何箇所かに分かれて咲いてます。

1本だけのが散らばって2箇所で咲いてたり。

多分増えたみたいです。球根が増えるのも面白い。

↑茎が長くなって咲いてたので、花瓶に生けてみたらちょうどいい高さに。

今年は咲くまでのペースが遅くて、冬に氷点下になる日が結構あったので、

咲くかなぁとちょっと心配していたミニ水仙(ティタティタ)でしたが。

増えながら、今年もちゃんと可愛く咲いてくれました。良かった、ホッ。

*去年までのミニ水仙のことは↓

植えっぱなしの球根植物、雪の中でも元気、好きな黄色いお花

続きを見る

--------

au PAY ふるさと納税

-お花