庭木

さくらんぼの実る頃の楽しみ、花〜収穫〜夏を越えて【庭木】

2020年9月25日

「さくらんぼの実る頃」と聞いて、いつ頃を思い浮かべますか?

我が家には庭にさくらんぼの木があります。販売されてるようなさくらんぼの大きさではなく小さな実ですが、うちの地域では5月中頃から6月くらいですかね。

新緑の季節で、我が家の庭の植物たちが生き生きとし、お花がたくさん咲く頃です。

今日は庭に植えているさくらんぼの木の事を。植えたきっかけ〜花が咲いて、桜とは違う花の終わり方、実がなってその後…までをお伝えしたいと思います。

庭木を何にしようかと検討している方に参考になれば嬉しいです。

 

さくらんぼの木を庭に植えたキッカケは?

この家に引っ越して少し経ってからのこと、市の緑化運動の一環として、プレゼントされたのがさくらんぼの木でした。

確か「ハナミズキ」か「桜」か「さくらんぼの木」の中から選んでください、とのことで、実のなる「さくらんぼの木」にしたのがキッカケです。

私の身長より小さな苗でしたがちゃんと肥料もセットにしていただいたのを覚えてます。

あれからもう15年くらい経つんですね。去年、今年とよく実がなりました。

↑のは今年収穫した一部。

↓3日、4日続けて夫が毎朝ザルにいっぱいくらい採ってくれてます。

 

花はどんな感じ?桜と似てるの?

 

 

 

メジロですかね。可愛いくて来てくれると嬉しくなります。↑の2枚ともさくらんぼの花です。

桜より一足早く咲きます。いつも朝起きて玄関のドアを開けると突然咲いてる!ってびっくりしてる記憶があります。

花の終わりが桜とは違う、散らなくて、ついたまま茶色くなるんです。正直ちょっと汚い感じ。写真にもその姿を撮れません。

花弁が散らないのはなぜでしょう?実がつくから?調べても分からなかったです。

実を収穫してからどうするの?

実は小さいので種をとるのは面倒、なので私は全部シロップにしてます。

 

氷砂糖に漬け込んで2週間くらいで実を引き上げてシロップを冷蔵庫に。

夫は梅シロップでつくったジュースは飲んでくれないのですが、このさくらんぼシロップは大好きみたいで、自分で炭酸水で割ってよく飲みます。

結構たくさん出来たな、と思ってもあっという間に終わってしまうんです。

 

色はほんのりついてますが炭酸水で割るとほとんど分からないくらいかな。

まとめ

今、夏を越えて9月の終わり頃の様子↓

暑い夏、さくらんぼの木を植えている西側の庭は家も建物も山も迫っていないので西陽がとてもきつい、そんな中でも元気。

この15年で背丈も大きくなって、西側の玄関の日除けになるくらいになってます。

(他の鉢植えの植物たちをさくらんぼの木の木陰に置いてる)

他の木は夏の西陽で枯れるものもあるので、すごく丈夫なんだなと思います。

 

15年経った我が家のさくらんぼの木の花〜収穫〜夏を越えての様子をお伝えしました。

庭木を選ぶ際の参考になれば嬉しいです。

--------

au PAY ふるさと納税

-庭木
-