お花

何気に球根を植えて咲いたアネモネの花姿

2020年11月15日

↑2018年4月撮影。

2017年の秋くらいに初めてアネモネの球根を鉢植えに。

植えたキッカケは?

八重咲きも一重咲きも色もバラバラでミックスされた「アネモネミックス」と記載の袋をスーパーの園芸コーナーで見つけて、初めてなのであまり何も考えずに植えてみた、という感じ。

以前、神戸の街でカラフルなアネモネが植ってるのを見て可愛いなーと気になっていたことも理由にあると思います。

春になって、いろんなタイプのアネモネが咲いてきて、それはもうとても嬉しかったのを覚えてます。

↓赤いアネモネなんて、フラメンコのドレスのイメージで華やかだな。

 

まとめ

アネモネの球根は開花後に掘り起こして、新聞紙などで乾燥させた状態で次の植え替えまで保管しておくのが良いそうです。

私は植えっぱなしにしていたので、最初咲いた年よりだんだんお花の大きさが小さくなって、花数も最初の年よりも少なくなってきました。

ちゃんと調べず適当に植えて、期待以上に咲いてくれたアネモネミックス球根の話しでした。

球根植物はチューリップにラナンキュラスにムスカリに…と可愛いお花が他にも沢山ありますが、

アネモネミックスは色形が様々なのが面白い、次はどんな感じかなとワクワクするのが楽しかったです。

--------

au PAY ふるさと納税

-お花